医療業界 < 会社・職業🏮
  1. 1
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    はなせ

    • 2ちゃん見るなら便利な「びんたん」
    • のんびり 弁慶 で楽しむ
    • 続きを読む 2-

    AA切替
  2. 2
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    私の父母は私が7歳になるまで、自営業で八百屋を営んでおりましたが、大手スーパーが地域に進出してきて、生計が立てられなくなったため、父は会社勤務、母は保育士となりました。
    八百屋をしていた時から、特にこれといった不自由はなかったのですが、他の友達の家庭より少しお金が無いのかなーというのは、子ども心にも分かっていたように思います。
    私には9つ上と1つ上の兄がおり、この兄2人が私立高校へ行ったため、学費はばかにならず、わたくしは是が非でも公立高校へ行かなければならなくなりました。
    成績があまり良かったほうとは言えなかったものの、何とか地元の公立高校へ入学することができ、小学5年生より続けていたサッカーも続けていました。
    この当時の高校3年間は、学校へ勉強しにいくというよりも、サッカーをしにいくというくらい、サッカーに打ち込み、本気で全国大会を目指した3年間でした。(念願叶わず、全国大会出場はなりませんでしたが、大阪予選でベスト16という成績を残すことができました)

    AA切替
  3. 3
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

     高校3年間、ほとんど勉強をしなかった私は、大学に受かるわけもなく受験した3校はあえなく不合格。就職をすすめる先生の話も右から左に聞き流す状態でしたので、なんと行き先が決まらないまま、高校を卒業したのです。
     卒業後は自宅の実家で昼まで寝て、それからはゲーム、たまに友達と夜の街を出歩くような日々を送っていると、当然、両親から「どうするんだ?」と迫られます。
    仕事することに興味の無かった私は、大学受験すると言い、卒業後1ヶ月たってから、予備校へ通うことになりました。
    しかし、高校の3年間でろくに勉強もしておらず、特に勉強に興味があるわけでもなかった私は、なんとたったの3日で予備校を辞めてしまいました。
    この時はさすがに母親は激怒しましたが、なんと父は「好きなようにしろ」と言い、それ以来、私に対して特に何も言うことはなくなりました。決して、見捨てたというわけではなく、信じてくれているという感じだったのを覚えています。

    AA切替
  4. 4
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    そんな予備校3日事件があったにも関わらず、その後も就職活動するわけではなく、積極的にアルバイトをするわけでもなく、また昼まで寝てはゲームをする毎日を続けてしまっていました。いまの言葉で言えば、まさしくニート、引きこもりという状態です。
    1年半ほど、このような引きこもり生活の中で、働いたのはたったの3ヶ月ほど。しかも、働きに行った理由は、遊ぶお金が欲しかったからです。
    お中元・お歳暮などを仕分けする工場はそのシーズンしかアルバイトを募集しておらず、働く期間はたったの1ヶ月間。しかし、残業時間が長く、当時はアルバイトには税金がかからなかったため、まるまる収入となりましたので、35万円ほど手取りでもらっていました。
    この35万円は遊び、洋服、ゲームなどなどで散財しているという体たらくぶり。今の私が見たら鉄拳制裁もののグウタラ息子です。

    S・Kさんから毎日出される課題にこたえていくうちに、段々と仕事をしているという実感が湧き、少しずつですが、仕事が楽しくなり、いつしか「辞める」という気持ちが無くなっていきました。
    仕事が楽しくなってきたものだから、とにかく他の社員より多くのスキルを実に付け、顧客開拓に奔走する毎日。夜には毎晩のように居酒屋などへ飲みに行き、充実しているかのようでした。
     しかし、充実している日々というには程遠い状態であったと今では言えます。というのも、居酒屋では他の社員の悪口や会社に対する愚痴を言い合い、お客様にはクレームが発生しても本当の原因を伝えず、その場しのぎの報告をする。
    そんなようなサラリーマンだったのです。その報いがあったのでしょうか、その当時のお客様とは今では取引はほとんど無くなってしまいました。
    それでも毎晩のように居酒屋で愚痴を言い合い、同僚や先輩社員と言い争う日々が続いたある日、「愚痴を言っても何もならない。おいしい酒が飲めない」ということに気付き始めました。愚痴を言い合ってお酒を飲んだ次の日は、きまって気分が悪く、
    遅刻をしてしまうこともしばしばあり、本当の意味で仕事を楽しんでいないことに気付いていきました。
    それでも結果を残していた私は、会社で当時としては異例の27歳で営業主任へ昇進し、29歳になった直後に営業課長へ昇進していました。

    AA切替
  5. 5
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    ウィン・タグチ(前田産業 東京支店海外事業部リーダー)
    1974年大阪生まれ。
    1000万円に落ち込んだ個人売上を4年半で3億円に伸ばし、売上30倍を達成。
    29歳で最年少マネージャー、2009年から海外チームリーダーに抜擢され、
    次々と新規事業立ち上げている。
    新規顧客開拓は6年連続で社内No.1を達成

    AA切替
  6. 6
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除
    AA切替
  7. 7
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    a

    AA切替
  8. 8
    名無しさん (1) 削除

    「生きるのに向いていないから」健康な24歳女性の安楽死が認められる!!=ベルギー

    http://tocana.jp/2015/06/post_6713_entry.html

    AA切替
  9. 9
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    ウィン・タグチ(前田産業 東京支店海外事業部リーダー)
    1974年大阪生まれ。
    1000万円に落ち込んだ個人売上を4年半で3億円に伸ばし、売上30倍を達成。
    29歳で最年少マネージャー、2009年から海外チームリーダーに抜擢され、
    次々と新規事業立ち上げている。
    新規顧客開拓は6年連続で社内No.1を達成

    AA切替
  10. 10
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    ウィン・

    AA切替
  11. 11
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    ィン

    AA切替
  12. 12
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除


    AA切替
  13. 13
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除
    AA切替
  14. 14
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    はい

    AA切替
  15. 15
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除


    AA切替
  16. 16
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除


    AA切替
  17. 17
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    dxz

    AA切替
  18. 18
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    lik

    AA切替
  19. 19
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    +56

    AA切替
  20. 20
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    sgs

    AA切替
  21. 21
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    cxzv

    AA切替
  22. 22
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    ヒント 澤貞一郎

    AA切替
  23. 23
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    ヒント 澤貞一郎

    AA切替
  24. 24
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    ヒント 澤貞一郎


    23 :

    名無しさん@お腹いっぱい。

    2016/05/28(土) 05:50:27.68

    ヒント 澤貞一郎

    AA切替
  25. 25
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除


    AA切替
  26. 26
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除


    AA切替
  27. 27
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除


    AA切替
  28. 28
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除


    AA切替
  29. 29
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    ウィン・タグチ(前田産業 東京支店海外事業部リーダー)
    1974年大阪生まれ。
    1000万円に落ち込んだ個人売上を4年半で3億円に伸ばし、売上30倍を達成。
    29歳で最年少マネージャー、2009年から海外チームリーダーに抜擢され、
    次々と新規事業立ち上げている。
    新規顧客開拓は6年連続で社内No.1を達成

    AA切替
  30. 30
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    ウィン・タグチ(前田産業 東京支店海外事業部リーダー)
    1974年大阪生まれ。
    1000万円に落ち込んだ個人売上を4年半で3億円に伸ばし、売上30倍を達成。
    29歳で最年少マネージャー、2009年から海外チームリーダーに抜擢され、
    次々と新規事業立ち上げている。
    新規顧客開拓は6年連続で社内No.1を達成

    AA切替
  31. 31
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    ウィン・タグチ(前田産業 東京支店海外事業部リーダー)
    1974年大阪生まれ。
    1000万円に落ち込んだ個人売上を4年半で3億円に伸ばし、売上30倍を達成。
    29歳で最年少マネージャー、2009年から海外チームリーダーに抜擢され、
    次々と新規事業立ち上げている。
    新規顧客開拓は6年連続で社内No.1を達成

    AA切替
  32. 32
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    .kj

    AA切替
  33. 33
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    そして、大阪での仕事も一段落したある日、先に(前田産業)東京支店へ転勤となっていたS・K(杉田浩一)さんから、「東京支店へ来い」とのお誘いを頂いたのです。
    これも何か意味がある。そして、これを逃すと一生自分はこのまま居酒屋で愚痴を言い合う人生で終わってしまうのではないか?と直感的に思い、ほぼ即断で東京転勤を決めました。
     当時30歳の誕生日を1ヵ月後にひかえ、既に結婚し、娘と息子を授かっていた私たち夫婦でしたが、妻も東京転勤に合意してくれ、2005年2月から東京支店勤務となりました。

     東京へ転勤し、半年ほどは相変わらず会社や上司の愚痴を言い合う日々でしたが、東京支店のF(塩屋太)先輩の友人に出会ったことで、本当の意味で仕事へのめり込んでいったのです。
    そのF先輩の友人であるIさんは、生命保険の外交員で、年収1500万円。当時の私からすれば、まさに成功者でした。
     このIさんとF先輩が食事に行くところへ、ずうずうしくもご一緒させてもらい、Iさんから色々な話を聞きました。これまで、会社の上司や同僚からは聞いたこともない、成功者の習慣という話です。
    それには、愚痴を言わない、挨拶をする、感謝する、ありがとうを必ず言うなどなど。

    AA切替
  34. 34
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    そして、大阪での仕事も一段落したある日、先に(前田産業)東京支店へ転勤となっていたS・K(杉田浩一)さんから、「東京支店へ来い」とのお誘いを頂いたのです。
    これも何か意味がある。そして、これを逃すと一生自分はこのまま居酒屋で愚痴を言い合う人生で終わってしまうのではないか?と直感的に思い、ほぼ即断で東京転勤を決めました。
     当時30歳の誕生日を1ヵ月後にひかえ、既に結婚し、娘と息子を授かっていた私たち夫婦でしたが、妻も東京転勤に合意してくれ、2005年2月から東京支店勤務となりました。

     東京へ転勤し、半年ほどは相変わらず会社や上司の愚痴を言い合う日々でしたが、東京支店のF(塩屋太)先輩の友人に出会ったことで、本当の意味で仕事へのめり込んでいったのです。
    そのF先輩の友人であるIさんは、生命保険の外交員で、年収1500万円。当時の私からすれば、まさに成功者でした。
     このIさんとF先輩が食事に行くところへ、ずうずうしくもご一緒させてもらい、Iさんから色々な話を聞きました。これまで、会社の上司や同僚からは聞いたこともない、成功者の習慣という話です。
    それには、愚痴を言わない、挨拶をする、感謝する、ありがとうを必ず言うなどなど。

    AA切替
  35. 35
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除


    AA切替
  36. 36
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    34 :

    名無しさん@お腹いっぱい。

    2016/10/23(日) 22:09:41.30

    そして、大阪での仕事も一段落したある日、先に(前田産業)東京支店へ転勤となっていたS・K(杉田浩一)さんから、「東京支店へ来い」とのお誘いを頂いたのです。
    これも何か意味がある。そして、これを逃すと一生自分はこのまま居酒屋で愚痴を言い合う人生で終わってしまうのではないか?と直感的に思い、ほぼ即断で東京転勤を決めました。
     当時30歳の誕生日を1ヵ月後にひかえ、既に結婚し、娘と息子を授かっていた私たち夫婦でしたが、妻も東京転勤に合意してくれ、2005年2月から東京支店勤務となりました。

     東京へ転勤し、半年ほどは相変わらず会社や上司の愚痴を言い合う日々でしたが、東京支店のF(塩屋太)先輩の友人に出会ったことで、本当の意味で仕事へのめり込んでいったのです。
    そのF先輩の友人であるIさんは、生命保険の外交員で、年収1500万円。当時の私からすれば、まさに成功者でした。
     このIさんとF先輩が食事に行くところへ、ずうずうしくもご一緒させてもらい、Iさんから色々な話を聞きました。これまで、会社の上司や同僚からは聞いたこともない、成功者の習慣という話です。
    それには、愚痴を言わない、挨拶をする、感謝する、ありがとうを必ず言うなどなど。

    AA切替
  37. 37
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    会社の上司(前田勝三や田中慎吾)や同僚からは聞いたこともない、成功者の習慣という話です。

    AA切替
  38. 38
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除

    前田産業 経理部 次長 前田一博さんの名刺

    http://www.gazo.cc/up/246129.png

    AA切替
  39. 39
    名無しさん@お腹いっぱい。 (1) 削除


    AA切替