🔫びんたん  秋の改装中  びんたん

【風俗嬢】過ぎ去りし想い出は【風俗店員】part3

過激な恋愛 < BBSPINK🏮

【風俗嬢】過ぎ去りし想い出は【風俗店員】part3 本文(l10)

  1. 1
    なまえを挿れて。 gy98mzgb0(1) 削除

    前スレからの続きです。

    スレ主が自分の過去を淡々と書き綴るスレです。

    part1
    前スレ【風俗嬢】恋愛物語~過ぎ去りし想い出は【風俗店員】
    http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/dame/1483366309

    part2
    前スレ【風俗嬢】恋愛物語~過ぎ去りし想い出は【風俗店員】part2
    https://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/loser/1486558015/

    AA切替
  2. 34
    なまえを挿れて。 Mto59oCW0(4) 削除

    どれくらい待っただろうか。
    覚えてないけど、その日のうちにオーナーから電話がかかってきた。
    「はい○○です。」
    「おう!○○、何があったんだ?話してみな?」
    オーナーはいきなり本題に入った。

    「御迷惑かけて申し訳ありませんでした。」

    俺は謝ったあと、店でのここ数カ月の出来事を、全部オーナーに話した。

    売り上げが上がらず、半年もまともに給料をもらってないこと、
    支社長がレジから金を出してパチンコに明け暮れていること、
    薬物が店に蔓延してること、
    その出所がヤマノであると思われること、
    そしてヤマノの店での態度について。

    「・・・」

    オーナーは電話の向こうでしばらく無言だった。
    オーナーは激情するタイプではない。
    オーナーが大きな声を出すときは、笑ってる時だけだ。
    怒って怒鳴るようなオーナーを、俺は見たことがない。

    だから黙り込んだオーナーは、たぶん激怒している。
    俺はそう感じた。

    俺はオーナーの言葉を待った。

    「そうか・・・わかったよ。俺は何も知らなかった。ごめんな。
    教えてくれてありがとう。」

    俺は涙をこらえることができなかった。

    AA切替
  3. 35
    なまえを挿れて。 Mto59oCW0(5) 削除

    俺が黙り込んでいると、オーナーが続けた。
    「だけど○○、一人で抱えてないで、なんでもっと早く報告してくれなかったんだ?
    それが残念だよ、俺は。」
    「本当にすいませんでした。店を守れなかったのは、自分の責任ですから・・」
    「・・・わかった。じゃこうしよう」
    「はい?」
    「ヤマノは解雇する。支社長は役職をヒラに戻して地方に呼び戻す。お前は店に戻って支社長になってくれ」
    「ええっ?」
    「頼む。そうしてくれないか?」

    思いもよらなかった展開だ。
    ほんとうに想像もしてなかった。

    俺が歌舞伎町に来る前、地方店の店長会議で、東京への転勤をオーナーから打診されたのが4年ほど前。
    当時30歳だった俺は、今、34歳だ。
    そのときはすぐ了承の回答ができず、少し返事を待ってもらった。
    でも、今日は、すぐ結論が出たんだ。
    「ありがとうございます。でも、僕にはもうできません。本当に申し訳ございません」
    「だめか?」
    「はい。お気持ちはすごく嬉しいです。でも支社長やヤマノとは関係なく、いろいろやってみましたが、
    もう何をしても売り上げを元に戻せる気がしません。自信がないんです」

    俺の本音だった。火災以降もうあの街は終わっている。
    俺の力の及ぶ範囲ではないんだ。

    「そうか、わかった、仕方ないな。そう言うなら。」

    俺は最後に感謝の気持ちを伝え、電話を切った。
    ようやくけじめをつけることができた。
    ここから新しい挑戦のスタートだ。
    だけど、その挑戦は長くは続かないことになる。
    俺は少し、その予感はあったんだ。

    AA切替
  4. 36
    なまえを挿れて。 qzs5MV6x0(1) 削除

    男のくせメソメソ泣く、あーうーあーうー私がうーちゃんなんです。しぶんでしぶん、うーちゃん呼んでしまっているんです。人を欺く天才なんです。人、不快させるライセンス取得してしまっているんです。
    あーうーあーうー、私がコジキのうーちゃんです。ちなみにゴロウニ怯え、二丁目売り専ボウヤなってしまっているんです。
    ちなみにまなみのメッコ隣町まで悪臭及んでしまっているんです

    AA切替
  5. 37
    なまえを挿れて。 +oo+7liB0(1) 削除

    不安でいっぱいだったけど、事務所を構えることができた。

    さっそく俺は、管轄の警察署に、開業届けを出しに行ったんだ。
    ゴローは無届けでやるき満々だったけど、俺はそこだけは譲れなかった。

    新しく買ったPCで、届け出の書類をダウンロードし、ネットで風営法を少し勉強もして、
    届け出書類を作成した。

    最初、新宿署に行ったら、土曜日だかで閉まっていた。
    もう長く水商売をやってると、役所が土日休みだとかの感覚がない。
    日を改めて行ったら、今度は、「お宅の店はウチの管轄じゃないよ」と追い返されてしまった。
    なんだかなぁ・・・よく調べもせず、焦りで空回りしてるよ。

    聞いたところ、新宿2丁目は四谷署の管轄だからということで、
    さらに日を改めて四谷署の生活安全課に出向いた。

    届け出の必要書類を提出すると、「じゃ、ちょっと待っててください」と言われ、
    通路の腰かけに座ってドキドキしながら待っていた。

    俺は長く歌舞伎町で無許可の違法風俗店に勤めていたし、
    アンナの未成年事件や、シオリの自殺未遂事件で、さんざん警察のお世話になったので、
    届け出を却下されるんじゃないか、とか、下手したらここで逮捕されるんじゃないかとか、
    悪い想像をして、全身に脂汗をかきながら、呼び出しを待っていたことを覚えている。

    もっともデリヘルは「届け出制」であって、許可制や認定制ではないので、
    提出した書類に不備さえ無ければ、必ず受理されるのではあるが。

    「○○さん、お待たせしましたね」

    年配のこわもての警察官が俺を呼んだ。

    AA切替
  6. 38
    なまえを挿れて。 +oo+7liB0(2) 削除

    「はっ、はい!」
    「はい、書類はこれでOKですよ。これが受理証ですから、大事に保管して下さい」
    「でっ、では!」
    「ええ、いつでも店を始めて大丈夫です。」
    「ほんとですか!ありがとうございます!」

    俺は全身の力が抜けた。

    「ただ、いつの日か、もし店を閉める時が来たら、かならず廃業届けを出しに来て下さい。
    ドロンは無しですよ」

    釘を刺されて、俺はドキリとしたが、
    「は、はい、わかりました」と返事をした。

    思ったより簡単に開業届けが受理された。
    少し構え過ぎて、拍子抜けした感もあるけど、晴れて店をオープン出来るんだ。

    まだまだ解決しないといけない問題は山積みだけど、
    とりあえず俺は一つハードルをクリアできた満足感に浸った。

    俺は受け取った届け出証を大事にカバンにしまって、居心地の悪い警察署から速やかに出た。

    空腹を覚えた俺は、署に入る前だか、後だか正直覚えていないけど、
    四谷署の近くにある、モスバーガーでハンバーガーを食べて腹を満たした。
    ずいぶん年配の御夫婦らしき店員さんがいたことを覚えてる。
    フランチャイズのオーナー夫婦かもしれないな。

    あれから15年経った今でも店はあるんだろうか。
    あの年配の店員さんは御健在なのだろうか。

    AA切替
  7. 39
    なまえを挿れて。 +oo+7liB0(3) 削除

    事務所に戻った俺は、次の作業にとりかかった。
    店のホームページを作るんだ。
    デリヘルだから、店に看板を掲げるわけには行かないし、風俗案内所も無い。
    ホームページでの集客が命だった。

    届け出を出す際に、書類に電話番号とHPのURLを記載する必要があったので、
    URLはあらかじめ取得済みだった。

    ゴローに届け出が受理されたことと、ホームページを作ってることを報告すると、
    ゴローは、「HPなんかより公衆電話にビラを貼ったほうが効果あるんじゃないですか」と言ってきた。

    公衆電話自体が今の時代には珍しいものになってしまったが、当時は電話ボックスがあちこちにあって、ホテトルの名刺サイズのビラがべたべた貼ってあるものだった。

    当然それは違法行為だったけど、なるほど、ゴローはそれをやるつもりで、届け出は必要ないって言ってたんだ。
    たしかに最初から違法行為をやること前提だったら、届け出は出さないほうが無難だ。

    だけどもう俺の計画はスタートしてしまっている。後戻りはできない。
    結果さえ出せばゴローも文句は言わなくなるだろう。

    誰もいない事務所の畳の上にあぐらをかいて、もくもくとPCに向かった。
    静かすぎて逆に集中が難しい。固定電話は引いてあるが、当然電話なんか鳴らない。

    でも、飛んできた歌舞伎町の店に居たときから、HTMLの勉強をしていたから、今回もホームページの土台は、割とすぐ完成した。

    基礎はホームページビルダーと言うソフトを使ったが、ほとんどは直接俺がコーディングをした。
    もちろん、ネット全盛の2017年現在から見たら、恥ずかしくなるレベルのものだけど、当時としては決して他に見劣りはしないものを作ったつもりだ。

    なんとか土台は出来たものの、風俗店のHPとしては一番肝心なものが欠けている。

    女がいないんだ。

    AA切替
  8. 40
    なまえを挿れて。 +oo+7liB0(4) 削除

    女の写真が載っていない風俗店のHPなんか、誰がみるものか。
    でも現実、女はいない。

    だからダミー写真を使うしかない。
    歌舞伎町の店には、辞めた女の写真が腐るほどあったから、ちょっとパクってきたら良かったな。

    でもゴローに相談したら、ゴローの店の古い写真を何枚か持ってきてくれた。

    「ありがとう。ゴロー。助かるよ、使わせてもらうね」
    「でも顔にはボカシ入れて下さいよ。バレたらかなりまずいことになるんで」
    「もちろんわかってるさ。それは大丈夫」

    ていうか・・・また不細工な連中の写真ばかり選んできやがって・・・
    これじゃ言われなくてもボカシ入れざるを得ないよ。
    たしかにトップレベルの子の写真を流用するとバレやすいから仕方ないんだけど、これじゃ数合わせにしかならない。
    集客という面ではなんの助けにもならないな。

    無いよりましだけど、やっぱりHPにも看板娘が必要だと思った俺は、
    出会い系サイトでモデルを募集した。

    まだ地元にいたとき、婚約者に捨てられて自暴自棄になって、出会い系で女と遊びまくってたときがあったから、
    出会い系を使うのはそのとき以来だ。
    もっとも地元にいた当時は、サイトじゃなくてツーショットダイヤルや伝言ダイヤルだったけど。

    俺はPCの出会い系サイトに、
    「撮影モデル募集中!顔出し、タッチ、絡み、一切無し!時給1万で3時間程度の撮影!」
    と書き込んだ。

    まあ、こんなので来ねえよなあ、と思っていたら、意外とすぐ返信があった。

    AA切替
  9. 41
    なまえを挿れて。 Nod9ASe50(1) 削除

    返信のメールの内容は全然覚えてないけど、
    何度かやりとりをしたのち、新宿駅南口で待ち合わせの約束をしたのは間違いない。
    たしか待ち合わせ時間は21時だったと思う。
    季節は、記憶を逆算すると、2月の半ば~終わりころだったはずだ。

    地下鉄で行こうか、タクシーで行こうかと迷ったけど、予算も限られてる。
    逆に時間はたっぷりあるので、俺は2丁目から新宿駅まで歩いていくことにした。
    俺はなんの期待もしていなかった。
    どうせブスが俺の目の前に現れて、適当にお茶を濁して帰ってくることになるだろう。
    せめて、HPの数埋めに、顔は不細工でも、スタイルが良い子が来てくれればいいのだが。
    むしろそのほうが、時給1万と言ってあるから、30分で撮影を済ませて追い返せば、
    ギャラは5000円で済む。
    金が無いからそのほうが却ってありがたいかもしれない。
    そんなことを考えながら着替えて事務所を出た。

    新宿駅までは、たいした距離ではない。
    とうに日も落ち、暗くなった夜の甲州街道を新宿駅に向かって歩いた。

    車のヘッドライトに照らされながら、たくさんの会社帰りのサラリーマン、OLとすれ違う。
    みんな、俺と違って、順調な人生を歩んでる人たちだ。
    それに比べて俺はいったい何をやっているんだろう。
    俺は自分に引け目を感じながら、てくてくと歩いていたのを覚えている。

    AA切替
  10. 42
    なまえを挿れて。 0dajfepR0(1) 削除

    ...

    AA切替 sage
  11. 43
    なまえを挿れて。 Nod9ASe50(2) 削除

    やがて南口に着いた。
    改札前は騒がしく、多くの人でごったがえしている。
    探そうと思ってもこの人だかりでは探しようが無い。
    そもそも顔も知らない相手と待ち合わせしてるんだから当たり前だけど。

    〔今、南口に着きました。服装は・・・〕

    俺は相手に、自分の服装など、相手が俺を見つけるためのメールを打って、返事を待った。
    当然、すっぽかしも想定内だ。
    すっぽかされたら、近くでラーメンでも食って、今日はおとなしく帰ろう。
    期待せずに返事を待ってると、これまたすぐ返事が来た。

    こんなにぽんぽん気前よく返事をくれる相手だ。きっと金に困った超絶不細工に違いない。
    モデルとして使い物にならない女がくるなら、すっぽかされたほうがまだマシだ。
    俺はそんなこと思いながら待っていると、背後から声を掛けられた。

    「あの、○○さんですか・・・?」
    期待してない俺は無表情のまま振り向いた。

    「あ、はい、あ、え?」
    「え。どうしたんですか?」
    「あ、あっ、いや、君がメールの○○さんなの?」
    「はい。今日はよろしくお願いします。私で大丈夫ですか?」

    彼女はぺこりと頭を下げた。

    マジかーーーー!ウソだろおい?!か、か、カワイイじゃないかーーーー!!!
    超絶カワイイ!超タイプ!なにかの冗談か、それともドッキリか?あ、ありえねえ・・・
    「あうあう」
    俺が口をぱくぱくさせていると、「ど、どうしたんですか?大丈夫ですか?」と心配されてしまった。

    AA切替
  12. 44
    なまえを挿れて。 9ziCgihq0(1) 削除

    あーうーあーうー アウアウ 私がうーちゃんです。シブンでシブンうーちゃん呼んでしまってイルンです。
    普段ドブスとか、メコがくっさい女としか関われないため、並以下の女で、アウアウ言ってしまうのです
    あーうーあーうー私がコジキのうーちゃんです

    AA切替
  13. 45
    なまえを挿れて。 0Ihy7fCj0(1) 削除


    AA切替
上へ行く
pages
  1. 1P
前の10件次の10件最新10件1から読む全部見る
軽快モード(投稿)
書き込みモードにする場合は OFF にしてネ
【文字サイズ】
浪人設定へ行く
↑浪人の設定
いろいろ設定へ行く】、
↑使わないのは常時 閉じるとか、
↑サムネイル表示するとか、
↑スレタイNGワード(綺麗™)とか、
最近見た板™びんたん サポート

おすすめ

【浪人設定】

  • 浪人(●)は設定されていません
  • 今すぐ設定しよう。すぐスレ立つぞ
軽快モード(投稿)
浪人を設定する場合は OFF にしてネ
削除 5ちゃんねる本体から消えたら24h以内にびんたんでも消えます。
出展元5ちゃんねるに感謝!!
FOX ★ Hotter than July.








Momonga
close